🍵どの仕事を選ぼうかな?👧👦

午前:1)”くろもじ茶”づくり

   2)ハウス作業

   3)ハーブ鉢ペンキ塗り

   4)乾燥野菜(大根)づくり

午後:はつらつ体育館企画(2人3脚競争)

 

f:id:yomeshima:20181208071223j:plainf:id:yomeshima:20181208071314j:plainf:id:yomeshima:20181208071423j:plain

 

”生活介護よめしま”では、活動の柱の一つとして”働く”事を重要視しています。

(働く=作業)の活動は午前中に取り組みます。一人一人の強みや特技をできるだけ活かし、興味関心を持ってもらえるようにと作業もできるだけ細分化しています。また、作業場の環境や集団の向き不向きにも配慮し、仕事の多種化にも取り組んでいます。

 

なんと、今日は4種類の作業を準備できました。

作業内容や作業場環境に応じた選択を一人一人のメンバーへ用意し、決めていただきました。

実習生を含めて、この日はたくさんのメンバーの出勤で賑わっていましたが、作業時間では、どの作業班も集中できる環境の中、目標とする製品作りに成功しました。

 12月の最終月に入り”生活介護よめしま”の作業班、ますます絶好調です。😀

 

午後は金曜日の恒例活動である”はつらつ体育館企画”です。今回は実習生と二人の先生の3名が加わっての二人三脚競争とあって、いつもとは違った盛り上がりで企画は進みました。特に男性陣は母校の先輩のプライドなのでしょうか?

直接対決では、大接戦を繰り広げました。結果はというと・・・・。

明暗にわかれはしましたが、競争後は仲良く肩を組んで写真撮影を😀

さすがですね。

この3日間の実習で先輩後輩の関係を超えて、よりお互いの友情が深まりました。