”たこパー”でお腹を満腹した後は🐙三人三脚リレーで汗を流そう😅

午前:”くろもじ茶”づくり

昼食:”たこ焼き”パーティー

午後:「はつらつ体育館企画」三人四脚競走❤️

f:id:yomeshima:20181020065313j:plainf:id:yomeshima:20181020065402j:plainf:id:yomeshima:20181020065434j:plainf:id:yomeshima:20181020065515j:plain

f:id:yomeshima:20181020065553j:plainf:id:yomeshima:20181020065629j:plainf:id:yomeshima:20181020065611j:plainf:id:yomeshima:20181020065650j:plain

気がつけば、“週末”。今週も『あっ】っと言う間の5日間でした。

今週最後のお楽しみは

「🐙パー」です。といっても、実は中味は「🐙」ではなく

牛肉あり、ソーセージあり、そしてシーフードありと、最近流行の「🐙焼きポイ♬たこ焼き」をみんなで作りました。

今日はいつもと違って、時間をかけながらも、自分の○○焼きは自分で作るというテーマを掲げて作りました。結構、「🐙?焼き」づくり】経験者は多く、職員が指導をあおうぐ場面も多く見られました。(おー頼りになるわー)と最後の仕上げまでお願いしている職員の姿も・・・。

とにもかくにも楽しい「🐙&🐙もどきパー」となりました。

 

その後は、カロリーオフに向けての、運動活動へ。

金曜日は、御馴染みの「はつらつ体育館」活動です。

本日は、初の取り組みである【じゃんけんポイで三人四脚リレー】にチャレンジ!!

想像以上に盛り上がり、どの組も白熱したリレーになりました。

 

キラリと✨く汗とともに、みんなの笑い声も体育館中へと飛び立ちました。

「あー、楽しかった☺️」





 

レイクライン🚌に乗って🎶松江市内を観光したよ☺️

午前:1)レイクラインに乗ろう❤️

   2)”くろもじ茶”づくり

午後:1)レイクラインづくり

   2)”くろもじ茶”配達(NUTTERUさん)

   3)2019こだまカレンダーづくり

f:id:yomeshima:20181019060551j:plainf:id:yomeshima:20181019060639j:plainf:id:yomeshima:20181019060615j:plainf:id:yomeshima:20181019060629j:plain

 メンバーが考えた”私がやりたい企画(10月)”の第一弾である

【レイクラインに乗ろう!】が本日、決行されました。

 

心配していた天候にも恵まれ、乗場バス停である「島根県立美術館」までの1.5Kmを

歩いて移動しました。その間のみなさんの表情は、(早くレイクラインに乗りたいな❤️)という気持ちなのか、生き生きとしていました。

 

イクラインがバス停から見えると、「うわ〜」とした表情で、瞳がキラキラ✨と輝きはじめたメンバーのみなさん。無事に、念願のレイクラインに全員が乗車出来ました。平日にも関わらず、レイクラインはお客様でいっぱい。さすがは、松江市を代表とする観光企画バス🚌ですね。

 

市内を代表とする観光場所である【松江城】【塩見縄手】【月昭寺】等をグルリ

と回りました。楽しい1時間を過ごす事が出来ましたよ。

 

また、”私がやりたい企画”をやりましょう!次回はどのような企画なのでしょうか?

期待大です☺️

【毎日を一生懸命に💪チャレンジ精神で♬楽しく笑顔で☺️】を合い言葉に!

午前:1)”くろもじ茶”づくり

   2)”くろもじ茶”採集

昼食:”こだまカフェ ♩生活3店🎶”へ行こう❤️

午後:1)バスに乗ろう!

   2)ウォーキング(総合運動公園)

f:id:yomeshima:20181017080301j:plainf:id:yomeshima:20181017081150j:plainf:id:yomeshima:20181017081133j:plain

f:id:yomeshima:20181017080340j:plainf:id:yomeshima:20181017080333j:plainf:id:yomeshima:20181017080337j:plain

f:id:yomeshima:20181017080312j:plainf:id:yomeshima:20181017080325j:plain

生活介護よめしま”の一日の活動は、”「働く喜び☺️」を感じてほしい”との願いから

”くろもじ茶づくり”を柱としつつも、午後からは”ワクワク・ドキドキ”を体感出来る

活動を多く取り入れています。

 

本日も、作業後の活動内容は、盛りだくさんのてんこ盛り🎶☺️

 

昼食は、”生活3”の初の取り組みである”カフェ”にご招待をされ、OB代表のメンバーで行ってきました。

メニューは「The☆秋」を瞬時にイメージする内容です。

・栗ごはん

・鶏と根菜のたいたの

・秋キノコ汁

と秋が口いっぱいに広がりました。OBの2名のメンバーは、久しぶりの”生活3”の空間を懐かしくもゆったりとくつろぎながら、秋メニューに舌鼓をうっていました。

 

午後からは2班にわかれての活動です。そのうちの一班は、「市バスの旅」を満喫しました。いやいや、『バス』の楽しさのみではなく、目的地の田和山散策も、そして秋の田園地帯を歩きながらのメンバー同士の会話も楽しむ事が出来ました。

途中、”クッキー工房”横に本日オープンしたばかりの”となりのお店”にも立ち寄る事が出来、買物タイムも楽しんでいます。想像以上に、味わいの深い、素敵なお店でしたよぜひ、みなさんもお立ち寄りくださいね☺️

 

とにもかくにも、バタバタと慌ただしく賑やかな一日ではありましたが

【毎日を一生懸命に💪チャレンジ精神で♬楽しい☺️笑顔で】の合い言葉を

めいいっぱい体感出来た”火曜日”となりました。

 

「アジ釣り🐟』は最高☺️に楽しいわ〜

午前:アジ釣り(日本海だよ!島根の加賀護岸)

午後:ウォーキング(我がホームグラウンドです❤️卸公園)

 

 

f:id:yomeshima:20181015233028j:plainf:id:yomeshima:20181015232819j:plainf:id:yomeshima:20181015233219j:plainf:id:yomeshima:20181015233109j:plainf:id:yomeshima:20181015233045j:plainf:id:yomeshima:20181015233236j:plainf:id:yomeshima:20181015233305j:plain

 

本日は晴天なり〜。コロ助なり〜。「アジ釣り」に行くなり〜☺️

というわけで、アジ釣りの隠れ名所である「日本海だよ!加賀護岸」へ行って参りました。

今年は、「酷暑」が良い影響を与えたのでしょうか?

「松茸」同様、「アジ」が豊作?ではなく、豊漁のようです。

釣糸を垂らせば、くるわくるわ🐟。「あじ」がどんどんと、餌をめがけて・・・。

 

そして、餌にパクリと食いつく事で、釣竿がしなるわ、しなるわ。

その感触で、勢い良く、釣竿を一気にあげると・・・・・・・。

 

よっしゃー。

 

ピチピチと勢いよくはねた「アジ」をゲッドです。

 

その時の、メンバーの表情ときたら・・・。

最高の☺️です。自信に満ちた表情です。希望に満ちた表情です。

 

50匹近く釣れた「アジ」たちは、感謝の気持ちを込めて「唐揚げ」と生まれ変わってから、私たちのお腹の中へと旅立ちました。

 

ありがとう☺️本当にありがとう☺️

 

また、行こうね。きっと「こだま」なら、また行くよ。

だって、メンバーの☺️が一番だから。これからも、ずっとね。ずっと・・・。

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

生活3と一緒に「二人三脚競争」を楽しみました☺️


午前:1)”くろもじ茶”づくり

   2)”くろもじの木”採集

午後:【はつらつ体育館企画】

    ”ミニミニ二人三脚競争”

 

 

f:id:yomeshima:20181013072752j:plainf:id:yomeshima:20181013072810j:plainf:id:yomeshima:20181013072624j:plainf:id:yomeshima:20181013072642j:plain

 金曜日の午後の活動と言えば、「はつらつ体育館企画」です。

その日の企画によっては、”ほんそご”や”生活3”も一緒に参加します。

やはり、その時には、いつも以上に企画が盛り上がり、参加メンバーの表情もより楽しそうです。本当は、毎回、合同でやりたいところなのですが・・・。

 

本日は、”生活3”が参加してくれました。

企画内容は、運動会の王道プログラムの一つ「二人三脚競争」です。

まずは、準備体操タイムです。本日は、ある男性メンバーの要望から実現しました。

「みんなでマツケンサンバⅡを踊ろう!」です。

大音響の中、参加メンバーのみなさんは、一瞬、『何?なに?ナニ?」と驚きを隠せない表情を見せていましたが、そのうちに☺️にかわり、ノリノリで踊っていました。

最高のスタートをきったあとは、いよいよ本番です。

 

ペアを組んでの競争であり、お互いの息が合わなければ勝ちはゲッドできません。

緊張した面持ちのスタートとなりましたが、いざ、スタートをきると、どのペアも

リズミカルなテンポでコースを駆けぬけました。

 

全員でコースを最後は駆け抜けましたよ。本当に楽しい体育館活動となりました。

 

今度は、”ほんそご”のメンバーも一緒にやりましょうね☺️

 

【くろもじの木】を採集に行ったよ❤️

午前:1)”くろもじ茶”づくり

   2)くろもじ採集

午後:2019NPOこだまカレンダーづくり

f:id:yomeshima:20181011214140j:plainf:id:yomeshima:20181011214309j:plainf:id:yomeshima:20181011214228j:plain

 昨年から取り組み始めた”くろもじ茶”づくり。おかげさまで、徐々にではありますが

評判が広がり、売上げも確実にあがってきています。

そこで、心配な問題がおきてきました。

それは、原材料となる「くろもじの木」の現在の在庫の量で冬も乗り切れるかという核心を突く問題です。

答えは、どちらともいえない感じなのであります。

 

「では!」ということで

急遽、決まりました。「くろもじの木」捕獲大作戦の決行が!

出陣式のあと、忌部の空山へとメンバーは決死の覚悟で向かいました。

小雨のふる中、自ら神秘の雰囲気を醸し出す山中へ登って行きます。

 

すると、あるわ。あるわ。

あの幻の、秘宝の

「くろもじの木」が、私たちの目の前に現れたのです。

メンバー全員の士気があがります。いざ、目標となる宝の「くろもじの木」へ。

 

大切に切り取ったくろもじの木を、丁寧に丁寧に車へ運び込み続けました。

 

ありがとう☺️ 小雨の中を。

長い時間、がんばってとり続けてくれたメンバーのみなさん。

この経験が、未来の幸せに繋がります。未来の希望へ。未来の☺️へと

 

そんなメンバー全員の思いの詰まったNPOこだまの”くろもじ茶”を

ぜひ、ご賞味ください。よろしくお願いします。

 

 

【2019年度オリジナルカレンダー】づくりが始動です☺️

午前:”くろもじ茶”づくり

午後:2019年度カレンダーづくり

f:id:yomeshima:20181010161133j:plainf:id:yomeshima:20181010161320j:plainf:id:yomeshima:20181011050358j:plainf:id:yomeshima:20181010161251j:plain

NPOこだま」のオリジナルカレンダーを作り始めて、はや十数年が経とうとしています。もう何作品目となるのでしょうか?そう思えるぐらいのオリジナルカレンダーを毎年の活動の中で作成してきました。

もちろん、今年も来年に向けてのオリジナルカレンダーを作成します。

 

今年はいつもと趣向をかえて、コンテスト形式にしました。まずは一人一人がオリジナルカレンダーを作成します。そして、次に全員の作品を「こだまコンテスト」に出品し

その中から優勝作品を選び、同時にその作品が2019年度のオリジナルカレンダーに選出されるという流れとなります。

 

本日、その「NPOこだまオリジナルカレンダー」づくりが始動しました。

みなさん、ペアの職員と一緒に、”ああでもない””こうでもない”と言いながらも楽しそうに作品作りに取り組んでいました。

 

完成作品がとっても楽しみですね。

さあ、グランプリはどの作品となるのでしょうか?乞うご期待下さいね☺️