15センチ

午前の活動:作業・運動

 

今年の冬もとてもたくさんくろもじ茶が売れました。

ありがとうございます。

冬の前に収穫していたくろもじもかなり減ってきたこともあり収穫に出かけました。

街中は雪がないのに山に上がっていくにつれけっこうな雪が残っていました。

15センチぐらいは積もっていてこれはとるのが難しいとの話になり急きょ雪合戦をすることになりました。

真っ白の雪の中での雪遊びはとても楽しかったです。

 

造形活動も順調に進んでいます。

厚底シューズで話題のマラソン🏃‍♂️

今日のよめしまの活動

午前:作業/ウォーキング

午後:作業/ウォーキング

昨日までの雪の天候とは打って変わって、ポカポカ日よりの1日でしたね。

そんな日、よめしまの皆は外に出て思いっきり体を動かします。

そして来月には、レディースマラソンが開催され、よめしまからもたくさんの選手が走ります!

最近はウォーキングでもマラソン!と言って練習する方もおられますよ。

厚底シューズで何かと話題のマラソンですが、よめしまの参加者はそんな物なくても、笑顔で気持ち良くレースを楽しんでくれることと思います🏃‍♀️

ゆ~きやこんこ

午前の活動:①作業

      ②調理活動

午後の活動:①作業

      ②造形

 

積もりましたね、雪。

朝の迎え時に、雪が積もってとても嬉しそうな表情の利用者さんがおられました。

雪合戦とか出来ればなぁと思いながらも、あっという間に溶けてしまいました。

車を運転する身としては、すぐに溶けてホッとした面もありますが、「雪遊び」が最近の冬に出来ていない現状は少し寂しいものがあります。

今期の雪はもう無さそうですが、今後の雪はどうなっていくのでしょうか。

 

話は変わり、今日は実習生さんの実習最終日。

実習生さんに、お疲れ様と感謝の意を込めて、お昼に食べるカレーを作りました。

本人にも調理に加わってもらい、それぞれ分担しながらカレーが出来ました。

普段は料理をしないという話でしたが、手際が良いとメンバーに褒められていました。

みんなで作ったカレーは、みんなのお腹の中に吸い込まれるようになくなったとさ。

 

10日間お疲れ様でした。

また、いつでも遊びに来てくださいね。

ぼんぼり

午前の活動:作業・造形活動

 

昨日まではけっこう暖かく感じていましたが、急に冬に逆戻りしたような天気になりました。

寒い一日となりましたが楽しく過ごしました。

作業班はnutteruさんからたくさんの注文が入りましたのでクロモジ茶作りを頑張りました。

造形班も順調に進んでいます。

ぼんぼりにも色が付きいい感じの雰囲気になってきました。

楽しみですね。

 

 

2月14日バレンタインデー💖

午前の活動 作業/造形/チョコレート作り

午後の活動 公園で体を動かそう/チョコレート配り

今日は2月14日バレンタインデーです☺️

女性の皆さんはチョコレート作りに1日励まれました。

男性の皆さんは期待にワクワクしながら午前中の作業と造形を、頑張りました。

チョコレートの出来栄えは… どうだったでしょう?

予想とは違ったかもしれませんが💦美味しく頂きました😄

ありがとうございました🍫

午後から男性チームは全員で運動公園へ。

ポカポカ陽気の中、ブランコやすべりだいで思いっきり遊んだり、職員と会話しながらウォーキングをしたりと汗をかきそうなくらい公園を満喫しました。

なんだかすっかり春ですねー。

ちよこれーと

午前の活動:①作業

      ②足湯~買い物

午後の活動:①作業

      ②足湯

 

暖冬らしく、暖かさを感じられる一日でした。

 

とはいえ、この時期らしい活動として、足湯に行ってきました。

足しかお湯につかっていないのに、全身がほどよく温まるのがいいですよね。

着ていた上着を脱ぎたくなるほど、ポカポカになって戻りました。

 

また、明日のバレンタインデーに備えて、お買い物もしました。

愛情たっぷり、スイートなチョコレートができるでしょうか。

楽しみですね。

期待してますよ、よめしま女子のみなさん!!!

もうすぐ春ですね

午前 作業 運動公園

午後 作業 電気屋さん


農作業の様子を、、、伝えます

現在土作業がありません。季節てきな

ものです。

そのかわり、肥料入れの

仕事がたっぷりとあります。

くんたんと言う肥料のようです。

なにかを燃やして煙をだして

出来上がっていました。

その肥料を作っているときは、

すごい焦げ臭い匂いが

ハウス中に充満していました。

その肥料をワンカップの鉢にスプーンで

いれていきます。

その肥料のおかげで

立派なハーブが育つのでした。

それから、毎冬ハウスのオーナーから

石油ストーブ使ってくださいといつも

こころあたたまる思いやりをいただきます。

しかし、今年は暖冬で石油ストーブの

出番がありませんでした。

マッチに火をつけてからの

あの香りがなんとも、、、、

心地がよいのですが

残念です。